カテゴリ:日々のこと( 43 )

Father's Day

昨日は父の日。
子供たちから主人へのプレゼント。

次男は幼稚園で絵を書きました。
a0138492_1838160.jpg


長男はお手紙を。
a0138492_18392041.jpg


長男のお手紙を読んでウルウルしてしまった私。
前日ちょっとしたことがきっかけでパパにすごく叱られてた長男。
沢山沢山泣いていました。パパに直接言えなかった不満をその後
私にぶつけてきました。

本人の意志とは関係なく、「お兄ちゃん」になった彼。
ワカランチン全開の次男を前に毎日我慢・我慢の連続です。
時に怒って次男をぶったりしても、でも「お兄ちゃん」としてお世話もし、
我慢もしている日々です。

きっと「僕に優しくしてね」って書きたかったんだろうと思うのです。
でも、「ママとxx(弟の名前)に優しくしてね」と書いたのです。
その「想い」をとても切なく、そしてその「優しさ」を嬉しくも感じました。

パパ7年半の主人。
どんな思いで読んだのでしょうか。


                 ~Happy Father's Day~

[PR]
by petitexxpetite | 2012-06-18 19:01 | 日々のこと

家庭菜園 と ペット

今年初めて家庭菜園をしています。
育てているのは、ナス・きゅうり・えだまめ・ズッキーニ・ピーマン
オクラ・いちご です。
その中でも今の注目はズッキーニ♪
めしべとおしべが同時に咲いた朝に受粉させるそうです。
今朝起きてシャッターを開けると黄色い花が2つ咲いていました。
中をのぞくと・・・
たしかに!おしべとめしべ、それぞれ別になっています。
a0138492_1814711.jpg

ちょんちょん、つけてみました。ちゃんと受粉してズッキーニができるかな??
ワクワクしています。
もう少し何か植えたいな・・・と思案中です。


それから。

我が家のペットたち。
と言っても犬や猫ではありませn。
まずは金魚すくいでとった金魚さんたち。
a0138492_18255852.jpg

どんどんどんどん大きくなり、水槽もどんどん大きくなりました。
いつも水面でパクパクしています。
そんな金魚さんたちも産卵の季節。前回の産卵で生まれた赤ちゃんたち。
a0138492_18194666.jpg

しかも・・今朝また産卵していました・・・。水草に卵がびっしり。
a0138492_1819830.jpg

このなかからどれくらい大きくなれるかな。水槽を見てはワクワク。
でもこんなにいっぱいの金魚どうやって育てたらいいか・・
頭を悩ませているのも現実。
あと玄関に居るのは。「ざりがにさん」。先日釣って来ました。
a0138492_18244871.jpg

それ以外にも、たくさんのカブトムシの幼虫が物置の中で夏を待っています。
そして冬眠を終えたクワガタさんたちは元気に出てきました。

生き物を育てるってどんな生き物でも責任があって大変です。
でも、しっかりそだててあげなければ。


[PR]
by petitexxpetite | 2012-05-29 18:55 | 日々のこと

1月

またご無沙汰してしまいました…。
1月ももう終わりです。
最近は何だか調子が悪い日が多かったです。
寝込んでしまった日もあったし、疲れてblogを書く気分になれない日もいっぱい。
子供たちも体調を崩してお医者へ行ったり。
なんだかすっきっりしない日々でした。
そんな1月をちょっと振り返ってみようかな。

初雪が降った時。
元気いっぱいの次男はお外で雪遊び。
a0138492_1364173.jpg

霜が沢山の庭に毎日大興奮。踏んで音を楽しんだり、
じーっと眺めては太陽の光で溶けてゆく様を不思議そうな目で見て
「まま動いてる!虫がいるよ!!」と。確かに動いてると納得の私。
子供の発想は素敵です。
a0138492_13103262.jpg

3歳7か月になった次男。
数字は少し前から読めていましたが、最近はひらがなを少し読むようになりました。
教えてないけど、自然と覚えてゆくものだと感心する私(笑)。
絵も随分それらしいものをかくようになりました。
a0138492_1383045.jpg


私はというと・・・
家事育児の合間に体調をみてミシンに向かっています。
年明けに洋裁の内職を紹介されて出来る範囲で始めることにしました。
そして2月・3月・4月は洋裁のイベントがあります。
次男の入園式もあるので入園グッズも作らないといけません。
これからきっと忙しい毎日になるでしょう。
体調を崩さないように気を付けないと。
ガンバルゾ。

[PR]
by petitexxpetite | 2012-01-29 13:24 | 日々のこと

Birthday

 「あけまして おめでとうございます」

今日1月3日は主人のお誕生日です。
1日フラフラお出かけをして、お夕飯を食べて帰って来ました。

プレゼントは…
私からは一足早くクリスマスと合同でカーディガン&シャツ。

子供たちからは「絵」。

次男。随分と人間らしい絵を描くようになりました。
「え~!むずかし~!」と言いながらも出来上がったのは
a0138492_2291710.jpg

なんともかわいいらしい絵です。
3歳半。成長したものです。

長男。とってもカラフルな絵をかきました。
a0138492_22131449.jpg

メッセージが何とも泣かせるじゃないですか…。
「みんなでしあわせにくらそうね。」
夫婦がしっかりしないといけませんね(笑)。

出会ってからもう16年が経ちました。
月日の経つのは早いものです…。

[PR]
by petitexxpetite | 2012-01-03 22:14 | 日々のこと

大晦日

早いもので大晦日。

今月に入り少しずつ始めた大掃除。
最後に残ったのは床のワックス。
息子2人が暴れまくる家は床も気の毒な状態です・・・
ガンバレ!パパさん!
ワックスは主人にお任せ~。2階の吹き抜けから呑気に写真撮影をする私・・・笑。
a0138492_20251149.jpg



この1年色々な事がありました。
でも、子供たちは元気だし、住むお家もあるし、ご飯もたべられるし、
普通に生活できることが幸せです。

来年も自分をしっかりもって進んで行こう。


        …みなさん良いお年をお迎えください…

[PR]
by petitexxpetite | 2011-12-31 20:40 | 日々のこと

Merry

Christmas!

小学校もお休みに入り賑やかな日々がやってきました。

今日はクリスマス♪

さっきまで2泊3日で仲良しの姉が家族で遊びに来ていました。
中1日、主人に子供たちをお任せしてアウトレットへ。
先日blog仲間のfuwafuwadaysさんに作っていただいたマカロンちゃんを
バッグに着けて行きました。自分で作ったバッグでもいいけど、
こんなバッグに着けてもとっても可愛いと発見♪
a0138492_2152662.jpg

(fuwafuwadaysさん、ありがとうございました!)
アウトレットではおしゃべりしながらおそろいのお洋服や、
あれこれ買い物をしてとっても楽しい時間。
お家ではミシンをしたり、お茶したり、テレビを見たり…
一緒だと何でも楽しくて、
ケラケラ笑ってストレス発散。
24日はみんなでparty。
楽チンして買ったケーキ(笑)↓
a0138492_1740322.jpg

姉からのお土産のケーキ。コレとってもおいしかった~。
a0138492_17473693.jpg


そしてそして私にもサンタさんが来たのです!
コチラ↓
a0138492_17494936.jpg

ずっと欲しかったのです。
それを知っていた大好きな先輩がプレゼントしてくれました。
24日に金色の包みを持ってお家まで来てくれて開けてびっくり!
欲しかったお鍋でした。嬉しくて涙がでてしまいました。
21歳で千葉に来て仕事でご一緒した先輩。
今はお互い母になり、退職をしましたがずっと仲良くしてもらっています。
愚痴も嬉しいことも何でも話せる私の癒しの存在です。
   「Tさん、ありがとうございました!
        とっても嬉しかったです。。大事にします(*^_^*)
            コレカラモ ヨロシク オネガイシマス。」


そして24日の夜中、枕元に主人からプレゼントが届きました。
a0138492_175666.jpg

昨年履きつぶしてしまい今年は新しいものがほしいと
ネットや色々なお店で探していたムートンブーツ。
でもなかなか「これ!」ってのに出会えずにいました。
そんな私の欲しいものをプレゼントしてくれました。
毎日一緒にいる夫婦は色々なことがあります。
特に最近は色々とありました。
不満ばかりがたまって愚痴ばかりを言っていた自分を反省…
少ないお小遣いから買ってくれたことに感謝しています。
    「ありがとう。 大事にします。
           そしてもう少し優しい奥さんになります・・・
               なりたいな・・・がんばります(笑)。」


                   Merry Chiristmas・・・

[PR]
by petitexxpetite | 2011-12-25 18:54 | 日々のこと

pc

またまたご無沙汰blog。

まずはpcの話。

壊れました。
2年半しか使ってないpc。
ある日突然。

近くのPC店にデータ取出しを依頼(18500円なり。)

「できませんでした」

その後ネットで探した「壊れたpcからのデータ取出専門店」へ。
「近くのpc店の値段とは1ケタちがいます。10万くらい。」と言われており、
それでも子供の思い出には代えられないと取出しを依頼。京都まで送りました。

「できませんでした」
「うちでもできないものは行政文書などを取り出す会社がありますけど…
30万くらいかかりますよ。一般の方にはおすすめしません。」と。

ここまで来たらあきらめるしかありません。

子供たちの写真、まだDVDにおとしてないものが沢山ありましたが、
全部・・・あんな可愛い写真や、こんな可愛い写真…全部、すべてパーです。
あまりのショックに泣くに泣けないとはこのこと。
現像してからデータバックアップしておこうと思っていた自分の甘さに反省。
子供の写真…
残念だな…。
後悔の日々です…。

[PR]
by petitexxpetite | 2011-09-24 20:34 | 日々のこと

夏休み後半 イロイロなこと

ご無沙汰blog。

夏休み後半、子供たちのパワーにすっかり負けて完全夏バテ状態でした。

胃が痛い、食欲がない、頭が痛い。
そんな症状がずっと続き薬を飲む毎日でした。

1日から学校が始まったものの、、疲れは抜けず、ぐったり…。

後半10日間は、お祭りへ行ったり、お友達と遊んだり、学校の草むしりがあったり、
近所で過ごしておりました。

そんな中後半の、私の思い出。

まず1つ。
以前書いたことがあったかな・・・「先生」のこと。
私の「先生」が遊びに来てくれました。
私が幼稚園年中の時の担任の先生。
年の差20くらい(笑)。
大好きな先生。群馬にいたときはもちろん、今も時々「元気?」ってメールくれたり、
数か月に1回、はるばる千葉まで会いに来てくれます。
私が10年前にハワイで結婚式をしたときも来てくれました。
子供が生まれる前は一緒に旅行したり…
頻繁じゃないけど、でもいつもつながってる感じがします。
今回も朝から夕方まで数時間だけど、いっぱいお話して、ご飯食べて楽しい時間を過ごしました。
5歳の園児だった私が今や「おばちゃん」って言われる歳になりました。
でも、先生はいつまでも私にとって先生です。
何歳になっても人生を楽しんでて、生き生きしている先生に会うと、自分も頑張ろうって思うのです。


次は「お誕生日」
先月29日37歳の誕生日を迎えました。
すっかり定着したプレゼント。「フリータイム」。
子供が生まれてから毎日必死で子育て、家事をする日々。
出産もここ千葉でしました。次男を出産した時も、退院翌日から幼稚園の送り迎えとお弁当作りでした。
遠いこともあり、母、義母に子供たちを預けることも一切ありません。
子供は宝物。子供がいるから頑張れる。
でも、「疲れる」。ゆっくりご飯を食べたい。これは偽らざる正直な気持ちです。
(今年は当日が平日だったため、デート相手の姉も都合がつかず、
今月中の土日どこか1日、お休みをもらって出かける予定です。)
当日はお休みの主人が朝食を作ってくれました。
長男からはお手紙をもらいました。
彼の書く私の顔はいつも「smile」です。怒ってばっかりのママじゃなく、
smileママでいなきゃな・・と思わせてくれます。
a0138492_18112921.jpg

そんな家族はもちろん、朝から携帯にメールが続々と・・・
お友達、先輩、後輩、姉、義兄・・・計15人くらいからおめでとうメールをもらいました。
自分の誕生日を覚えていてくれる人がいる、それはとっても幸せなことです。
また1年ガンバロウ!

[PR]
by petitexxpetite | 2011-09-04 18:20 | 日々のこと

10

7月7日は結婚記念日。

10年経ちました。

色々あったな…。
いや、色々あるな…かな。

21歳で一目惚れした彼。
片思い1年。
お付き合いすること4年。
結婚して10年。
長い長い年月を共に過ごしています。

子供達に手がかかる今、
毎日がドタバタで話す気力すらない日もある。
夫婦喧嘩だってするし。

いろんな事があるけど、
でも時は確実に過ぎています。

あと何年一緒に居るんだろう。
これからどんな夫婦になるんだろう。

何だかんだ言いながらこのまま時を重ねて行くのかな…。

今日は七夕だねって長男と話していたら

「ママ~、ママはパパとたなばたにけっこんしたんでしょ?
おりひめとひこぼしになってあえたんでしょ?あえたからけっこんしたんでしょ?」

って。

そうね。
式を挙げたあの頃を、
あの気持ちを忘れちゃいけないんだ、
と息子が思わせてくれました。

住む家があって、
ご飯を食べられて、
子供達が居て、
働いてくれる旦那さんが居て…

幸せな日々なんだな。

これからも頑張らなきゃ。

[PR]
by petitexxpetite | 2011-07-08 18:28 | 日々のこと

被災地

祖母のお葬式で行った宮城。
海沿いの被災地をずっと通って葬儀が行われた気仙沼まで、
その光景を頭に刻んできました。
あまりの状態に、帰ってきてからも夢に出てきたりして気持ちがふわふわした日々。
やっと落ち着いてきたので日記を。

何もない、あるのはがれき。果てしない量のがれき。
今まで見えなかった海が見えるのは、そこにあったものが津波で流されたから。
本当なら海を見ながら走る電車。でも線路がボロッと折れて崩れてる。
家に車が突っ込んだまま。水の中に放置されたままの車。
難を逃れたお家も窓や玄関はぶち抜かれ板を張ってしのいでる状態。
落ちている子共の体操服。名前も書いてあった。あの子は無事かな…。
基礎しかない家の隣の家は残ってる。そのアンバランスな光景。
火葬場の横の空き地には土葬をした目印の棒が沢山立っていた。

東松島の義母宅から気仙沼まで通った2日間。往復5時間の道のり、計10時間。
義母には「見るもんじゃない。違う道を通りなさい。」と何度も何度も言われた。
でも主人と私は「ここに来たからには見なければいけない。子共も見なければいけない。」そう思った。

「がれき撤去のスピードが遅い」とテレビの人は言っている。
でも、現実を見たらそんな事言えない。先日のテレビでだた1人、「終わるわけない!現場に行けばわかる!!!」と怒鳴っていた女性コメンテーター。
私も彼と同様に感じた。
砂埃で白く煙るなか、重機で鉄の棒を1本1本持ち上げてるんだもの。沢山のトラックが列を作ってがれき撤去に行ってる。でも、それをう上回るがれきの量。皆の「想い」があるものが破壊され、「がれき」と名前を変えた。

宮城へ向かう高速。沢山のトレーラーを見た。仮設住宅を積んでいた。
何台も何台も。でも1台に乗せられるのは1棟。
どれほどのトレーラーを動員したら総理が言う数の仮設住宅ができるのか。

気仙沼では他県ナンバーのパトカー。
スタンドの給油の合間に地図を見る京都ナンバーのクロネコヤマトさん。

被災者の方々も一生懸命、
それをどうにかしようと動く人たちも一生懸命。
皆が一生懸命ふんばってる。

皆が何かをしたいと思ってる。
でも何をするのがいいのか分からないのが実情なのかもしれない。


こう書いていても結論は何もでないけど…自分の無力さを感じるけど…
ここに書ききれないくらいの沢山のもの、光景を見た。
この目で見た光景をしっかりと頭に刻んで生活をすること、
あの光景をわすれないこと、
そうしたらきっと日々の生活が少しずつでも「何か」が変わってくると思う。
a0138492_2211555.jpg
a0138492_22121071.jpg

[PR]
by petitexxpetite | 2011-06-14 22:31 | 日々のこと